Banner
ホーム > 製品 >> 植物エキス

オトギリソウの花孔抽出物

オトギリソウの花孔抽出物
FZBIOTECH製品一覧
今すぐチャット

制品の詳細

基本情報

商品名

オトギリソウの花孔抽出物

他の名前

オトギリソウ抽出物

仕様

ヒペリシン、0。2%、0。3%、0。6%、0。8%

外観

ブラウンパウダー

サンプル

無料オファー

抽出タイプ

溶剤抽出

パーツ使用

原産地

中国四川省

標準

CP 2015

認定

ISO、ハラール、FDA

サプライヤー

FZBIOTECH

グレード

食品および医療


前書き
Hypericum Perforatum抽出物は古くからあらゆる目的に使用されており、標準化された抽出物には、ヒペリシン、シュードホモゲニン、レゾルシノールなどのナフトロン化合物が含まれています。


関数

1。軽度から中程度のうつ病に使用され、食欲を抑制し、減量を促進します。

2。価値ある治療と抗うつ薬。

3。抗炎症作用と鎮静作用;

4。神経系が緊張、不安、高揚を和らげるために。

5。脳における神経伝達物質の役割を強化する。


分析証明書

MakerCompounds

ヒペリシン:0。3%

分子式

C30H16O8

分子量

504.46

試験方法

UV

ダークブラウン

PartUsed

Thewholeherbwithflower

外観

微粉

AshContent

≤5%

抽出溶剤

エタノールGGアンプ;水

乾燥方法

SprayDying

粒子サイズ

NLT 100%Through 80メッシュ

ロスソン乾燥

≤5.0%

かさ密度

40〜60g / 100 ml

Pb

≤2 ppm

なので

≤1 ppm

Hg

≤0。5 ppm

TotalPlateCount

≤1000 cfu / g

TotalYeast&金型

≤100 cfu / g


引き合い